ただの金沢旅行

 

前回から一息もふた息もついてしまった

 

さて金沢旅行の話をします

 

時間がたちすぎて記憶が曖昧なこと…

 

f:id:kasujirumabo:20170621205115j:plain

 

f:id:kasujirumabo:20170609104622j:plain

 

まずお世話になりますのは

金沢21世紀美術館

www.kanazawa21.jp

 

金沢のガイドブックには140%掲載されてますわね

ここを訪れずして金沢?馬鹿にするな!レベルですが、

 

なにせ混雑しております

 

f:id:kasujirumabo:20170621175538j:plain

 

言わずと知れた

スイミングプール

 

私、美術館・展覧会バカな部分がございます故

少しでも時間があると出向きます

 

小生のような人間はとにかく混雑が嫌いであります

 

いや、美術館だって商売

お客が入らなイカンことは

百も承知の助

 

ただ、贅沢と理解しつつも

ゆっくりと眺めたい

 

しかし今回は休日の為泣きそうになるほどの

人、人、人

 

同じく人ごみが苦手な方は

平日のオープン直後をおすすめ致します

 

そいえば以前訪れた際は平日のオープンと同時に入りました

 

が、

それなりに他のお客さまはいらしゃいましたので

 

こちらが空いていることは無い

現実を受け入れるしかなさそうですね

 

f:id:kasujirumabo:20170621180450j:plain

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621180933j:plain

 

昼食は「更科藤井」

 

www.kakinokibatake.com

言わずもがなお蕎麦屋さんです

 

えぇえぇ

お蕎麦なんです、なんですよ

 

えぇとっても美味しいすだち蕎麦を頂きました

えぇ死ぬほど空腹でして

 

写真なんぞ取る前に一気に流し込んでしまいました・・・

やっちまった

 

信じられないほど美味しかった

21世紀美術館から激チカ、

 

息止めていける距離

いや、それは盛った

 

ただ本当にすぐですので

金沢ランチの候補に是非

 

f:id:kasujirumabo:20170621200214j:plain

 

 

石浦神社|石川県金沢市

 

 

こちらも21世紀美術館から秒。

規模はそこまで大きくありませんが

 

女子に大変人気

 

女の子としてきになる縁結び

はもちろんのこと

 

ご覧頂いた通り至るところに

水玉水玉水玉

 

お守り、はたまた御朱印帳にまで

ドットがあしらわれております

 

女はドットとマリメッコが好き

はい、ここメモです

 

 

おみくじも実は

おなじみの大吉や吉、凶

だけでなく

 

福福福(みふく)確率1/1000

(さち)確率1/800

卯吉(うきち)1/500

 

などなど多種

 

ちなみに粕汁

確率1/300の大大吉でした

 

今年の運全部使ったとか言わなくていい

 

大凶もあり1/2000の確率で出るようなので

かえって貴重ですね

 

f:id:kasujirumabo:20170621201915j:plain

 

ささドンドン行くよーーー

宿泊しましたのは

 

KANAMEINN TATEMACHI

kaname-hotel.com

 

金沢駅からは若干距離がありますが

 

先ほどから申し上げているよう

21世紀美術館から徒歩圏

 

オープンからまだ1年未満ということで

とにもかくにも綺麗

重ねて大変お洒落なホテルです

 

1階にはミュージックバーも

私は伺いませんでしたが

アゲアゲな音楽がバッチリかかっていました

 

f:id:kasujirumabo:20170621202915j:plain

オープンからまだ日が浅いので・・・どうぞ、てなことで

ウェルカムドリンクのご用意まで

 

12種の盃から好きなものを1つ選べます

盃によって同じお酒でも味が変わるらしいんですが・・・

 

変わるんです!

 

右手の黄金色ものがこの中で一番上等な盃らしく

飲み心地はキリっとしっかりとした味わい

 

左手は柔らかく飲みやすさがありました

 

すげぇ

 

 

加えてKANAMEINNさんポケットWi-Fiの貸出まで

してくださいます

 

とってもホスピタリティに溢れています

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621203715j:plain

 

なんか忘れてんじゃない?ってな

 

北陸、金沢

 

食わないわけないじゃないのよ

 

わかってら寿司だ寿司

もちろん頂きました

 

のどぐろも抜かりなく

 

えぇえぇ

お察しの通りデジャブ

 

はたまた写真撮ってない案件

 

本当に食欲には勝てないの鬼ちゃん

 

一気にグワーーーーーっといって

オリャーーーーーと胃袋にぶっこみました

 

こちらと違って現地は回転寿司でもかなりのレベルと

小耳に挟みましたので

 

背伸びせず

 

近くの回転寿司へ

 

いや、舐めていたわけじゃないけど

悲しいかな美味しすぎるよ

 

酒も進むよ

 

さっきから飲んでばっかなことが

バレませんように

 

 

f:id:kasujirumabo:20170603021735j:plain

 

腹がいっぺいになったら散歩だ散歩

こちらの提灯は金沢市役所前にございました

 

提灯のピラミッドになっていましたが

引きで写真でおさめようとすると抜群にイクラ

 

肉眼で楽しむほうがよさそうです

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621204526j:plain

information shirasagi / 白鷺美術

 

昼間に前を通りかかって

一体ここは・・・

 

と思っておりまして

オープンは20時

戻ってまいりました

 

外観は古い病院だったのか公共施設だったのか

民家だったのか

 

検討もつきません

縁側から中でどうやら映画が流れている

 

人もいる

 

といった状況しか掴めません

そして暗い

 

更に入口のドアは開いてはいません

 

 

かなりの勇気をもって入店

 

 

ん?ん?

お店の人おらん?

 

いらっしゃいませ

 

声ちっさ

いや、この雰囲気ならそうか

大声は出せんよな、すまん

 

どうやらバーのようだ

 

お好きな席へどうぞ

 

ではまだビビってるので

一番出口に近いところで

 

メニューはないですが

言って頂ければお作りします

 

 

おーーっと

ここにもまたハードルが

 

入店の勇気だけ出したってだめってことか

うし!受けて立つ

 

では、シトラス系のカクテルってありますか?

(通ぶってみてる)

 

そうですね・・・

 

 

・・・(沈黙)

 

 

・・・(沈黙)

 

 

なんかごめんなさい、分かりやすく

ビールと言えば良かったですね、反省

 

 

モヒートなら・・・

 

 

それで!!!

 

慣れないことはするものでない

本当にごめんさい

 

 

アルコールが到着するまでの間

ヤツ(店員さんと言いなさい)からこちらは死角

 

観察するのは今しかない!!

(やめなさい)

 

店名に美術と入っているだけあって

どうやらアトリエのよう

 

美術品のある生活って素敵でしょ?

と自然に思わせてくれる雰囲気であった

 

もちろん展示されている作品を購入出来るのか

はたまた金額がいくらくらいかなんて

質問も出来るわけない・・・無能

 

 

入口から一番手前の席ということで

先ほどの縁側と称した部分の真ん前なのだか

 

通る人通る人がチラチラ、チラチラ

中の様子を伺ってくる

 

あぁ、私にもそんな時があったな

(10分前)

 

なるほど縁側からは覗けるけど

入口の扉は閉めておくことで

 

1人でも回せるくらいの入店数におさえ、かつ

ひやかしのないよう客層を選んでいるのか

 

 

考えれば考えるほど

ヤツやりおる(いい加減にしなさい)

 

 

さぁ、店内に慣れてきたのも束の間

グラスも空に

 

通は一杯で退席だな

 

チェックで

 

 

ご旅行でいらしたんですが?

 

そうなんです!

 

姉妹店もあるので是非

 

 

 

姉妹店たしかパン屋さんとおしゃっていたような

 

 

ちゃんと出口までお送り頂いてとてもご丁寧な方でした

不思議な時間でしたが慣れると心地よい

たぶんまた行ってしまう

 

後から調べてわかったのが

期間限定で昼間にギャラリー、喫茶店営業もしてるとのこと

 

昼間の方が入りやすいかもしれませんね

 

 

さぁーーー

コンビニでビール買ってホテル戻るぞーーー

 

 

 

 

 

 

 

翌日

 

 

昨日から目をつけいた

 

f:id:kasujirumabo:20170621214040j:plain

ターバンカレー

www.turbancurry.com

 

 

金沢は意外、いや浸透しているのか?

カレーがとっても有名

 

金沢カレーというらしい定義としては

・ルーは黒色濃厚でドロッとしている。
・ステンレスの皿に盛られている。
・フォークまたは先割れスプーンで食べる。
・付け合わせとしてキャベツの千切りが載っている。
・ルーの上にロースカツを載せ、ソースがかかっている。

上記サイトより抜粋

 

 

基本的に土地のものを口にしていくスタイルですが

 

どーーしても

f:id:kasujirumabo:20170621214607j:plain

 

 茄子がよかった

 

夏季限定、

1日10色限定、

粕汁の好きな野菜ランキング1位茄子

 

畳み掛けるような攻撃

我慢出来んがな

 

 

もぉうまいに決まってんがな

まずいわけがない茄子のってて(しつこい)

 

たしかにどろっとしていて

色の濃いルー

 

1番驚いたのは

福神漬が信じられないほど美味しい

 

おそらくルーが福神のポテンシャルを

最大限に上げてくれていた

 

この2人ってまだまだ仲良く出来んの!?驚き!

ってな感じです

 

 

あっと言う間に完食ですよ

(ね、気づかない?)

(ねぇってば)

(前日の反省活かしてちゃんと写真撮ったで)

 

リーズナブルなので

学生や私のような貧乏旅行にも強い味方です

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621215340j:plain

 

今日は(も)食う日!

立て続けに「近江町市場」

 

ohmicho-ichiba.com

 

見慣れない文字ですが

おうみちょういちば

と読みます

 

市場とだけあって魚介類がたくさん

f:id:kasujirumabo:20170621215716j:plain

 

粕汁、お土産買いすぎました・・・

 

魚の開きに甘エビ、カニまで

 

なんと言っても安い

 

そして旨い

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621215900j:plain

 

途中で頂いた生牡蠣

同じ市場の中でも養殖のものを取り扱っていたり

大きさ価格も微妙に変わっています

 

こちらの生牡蠣は海女さんが一つ一つ獲った完全天然もの

広島でも牡蠣を食したことがありますが

 

また違った味わい

 

これはうまいぞーーーーーー

 

 

 

 

ふと気が付く

前日からしょっぺーものしか口にしていないことに

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621233906j:plain

 

いざ、「ひがし茶屋街」

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

 

 

f:id:kasujirumabo:20170621234419j:plain

500年以上前から城下町として栄えた

まさに小京都

 

行かないわけない

 

f:id:kasujirumabo:20170621234516j:plain

 

甘いもの食べないわけない

 

周辺には甘味処がたくさん

 

王道のお茶屋さん

限りなく現代によせた和菓子が食べられるところ

はたまたケーキばかりのところ

 

様々

 

事前リサーチ必須です

 

 

 

 

さぁて

一気に書き進めてきましたが

ただの金沢旅行

 

自分の記録用でございます

 

今回の旅はまさに食い倒れ予定でしたので

(全然倒れないまだいける)

 

兼六園等すっとばしましたが

 

観光するにも素敵なところたくさんあります

 

弁当忘れても傘忘れるな

こちらの格言があるように金沢は

とにかく雨がたくさん降ります

 

こんなピーカンの金沢初めてでしたが

 

いつも現地の移動には

 

北鉄バス1日フリー乗車券|観光に便利なバス |北陸鉄道株式会社

 

を利用しております

 

500円で区間内乗り放題です

ただお店が閉まるのが早いのに伴って

バスも19時以降はほとんど動いていません

 

そんな時はコンパクトさでも魅力の地形を活かして

お散歩もいいものです

 

また天気もよく

気温も絶好の神環境(5月なのにめちゃんこ暑かった)の際は

 

金沢レンタサイクル「まちのり」

 

観光スポットの先々で乗り捨てする

レンタサイクルを選択するのもなかなか賢い

 

1度の利用が30分以内であれば1日200円

さらにクーポンもあったりとお土産などにも

便利なようです(ステマではない)

 

人気スポットに自転車の返却が偏るのでは?

という懸念もありましたが

 

観光中何度も荷台に自転車をのせたトラックを見かけました

恐らくデータ上で確認しながら均整をとっているのだなと

 

ない頭で心配することなかったです

 

 

ではでは

長丁場でしたが最後まで

お付き合いありがとうございました

 

ネタはまだまだたくさんありますので

本日はこの辺で

 

 

粕汁麻婆